■ 葉月会 ■

<敬称略>

代 表 設 立 代数
神谷昇司 昭和44年
(1969)
8代
(重複あり)

戻る

 昭和44年、流儀にとらわれず、茶道の愛好家を会員として茶道具の勉強会、茶会の取り合わせ、会員相互の親睦を兼ねて発足。8月に発足したので葉月会と命名。初代代表は桑山左近氏。
 毎年恒例の夏の朝茶会をはじめ、10周年毎の記念茶会などを催している。 

葉月会行事

月 日 行事 or 茶会 会 場 備 考
29 7/2 朝茶会 志ら玉 濃茶席=遠州流柴山利彌氏
薄茶席=裏千家水野宗佑氏
21 10/11 40周年記念茶会 志ら玉 濃茶席=松尾流加藤振次
薄茶席=裏千家神谷昇司 
13   会長・神谷昇司    
12   会長・桑山道明    
11 5/23 30周年記念茶会 稲本  
10   会長・加藤振次    
  加納宗無・神谷宗柏老鶯(翁)茶会    
  会長・棚橋和雄    
  稲川忠雄・加納宗無170歳茶会    
  会長・神谷昇司    
平成
  利休400年忌前年
発足20周年記念講演会
  戸田勝久「尾張の茶道」
渡辺誠一「山上宗二記について」
63   会長・桑山道明    
53   10周年記念茶会    
50   会長・棚橋昭雄    
昭和
44
8/31 初会合
「葉月会」と命名
代表は桑山左近
稲本  相談役に小蓑庵・稲川忠雄と閑楽庵・
宮本宗清を含めて20名で発足。
 流儀にとらわれず、茶道の愛好家を会
員として茶道具の勉強会、茶会の取り合
わせ、会員相互の親睦を兼ねる

↑ページトップへ