■ 社団法人石田流 ■

<敬称略>

家元 創 流 代数 花型
石田秀翠 大正11年
(1922)
2代 文人投入

戻る

 大正12(1923)年、初代石田秀翠氏により、自然の線の美しさを少ない花材で短時間に生ける独自の文人投入花を提唱し創流。現石田秀翠二代家元は昭和40(1965)年に襲名、平成19年には創流85周年記念花展と祝賀会を盛大に開催。イメージを個性で綴る新しいいけばなを追及している。 


行 事

月 日 名 称 会 場
 29 4/8〜9  創流95周年記念伝承投入花展  八事山興正寺 光明殿2階催事場 
 2/7〜12 書と花〜長谷川鸞卿と石田巳賀のコラボレーション 千種区池下 為三郎記念館
1/21 古典伝承華及び流祖忌展  千種区 石田流本部会館
 1/8 創流95周年記念新春祝賀初いけ会「花夢人」 名古屋東急ホテル
 27 1/10 二代家元襲名・華道会結成50周年記念祝賀会 名古屋東急ホテル
24 11/3 徳川園80周年記念イベント
「錦秋をいける〜秀翠花トーク」 
 徳川園ホール
10/3〜8 創流90周年記念〜石田流芸術展 松坂屋名古屋店南館8階
マツザカヤホール 
7/23 サマーオープンセミナー
日中国交回復40周年記念〜
日中いけ花交流史 
ナディアパーク11階
アートピアホール 
21 7/21〜26 石田秀翠花・遊展
“世阿弥−風姿花傳によせて”
中区役所朝日生命ビル1階
青柳堂ギャラリー
20 10/16〜21 石田流芸術展
千年紀によせて〜源氏物語花絵巻
松坂屋本店本館7階
平成
19
11/4 創流85周年記念文化フォーラム 名古屋国際ホテル
10/18〜23 創流85周年記念石田流芸術展 松坂屋本店本館7階
昭和
40
石田秀翠2代家元継承
大正
11
石田秀翠初代家元創流