薫風流(煎茶道) 

<敬称略>

家 元 創 流 代数
加藤景正 大正7年5月
(1918)
5世

 指導方針は「和・爽快・風雅・新鮮」をモットーにかかげ、あまり形式ばらないで、爽やかな雰囲気の中に風雅を楽しみながら、最もおいしいお煎茶を出すことを研究している。  

戻る
 
行事予定

行  事  名 会  場
27 11/14~15  岡崎文協茶会  岡崎市 竜美丘会館 
11/3 豊川市民茶会  豊川稲荷 
 10/25 全日本煎愛知支部煎茶大会  中区 名古屋美術倶楽部 
 10/23 城山八幡宮献茶祭献茶奉仕 =副家元
玉露席・煎茶席
千種区 城山八幡宮 
 9/13 岡崎中日文化センター茶会  岡崎ニューグランドホテル 
5/3 豊川文協茶会  豊川市 桜ヶ丘ミュージアム 
 4/29 田原市文化協会春の市民茶会  田原市 池ノ原会館 
4/4   「メイドイン愛知」関連企画煎茶会 千種区 古川美術館分館為三郎記念館 
 3/29 師範披露会  薫風会館 
 3/22 蒲郡茶道協会月例茶会 蒲郡市民会館 三興庵 
 2/14 三谷公民館茶会  蒲郡市 三谷公民館
 1/21~26 名古屋華道文化連盟早春いけばな展  名古屋三越星ヶ丘店八階 
 1/23 城山八幡宮洗心茶会
=玉露席・大福茶席・直会席
千種区 城山八幡宮
平成
19
6/24 創立90周年
家元叙勲受章祝賀会
ウェスティンナゴヤキャッスル
50/3月 初代娘婿の景正氏が五代家元を継承。
44 二代家元が再登板で四代を継承。
42 初代の長男が三代家元を継承するも、44年に病没。
昭和
18
初代が他界。初代の妻富子氏が二代家元を襲名(二代景石)。
大正
7/5月
初代加藤景石(徳太郎)家元が文人華と文人煎茶の2科目で創流。